安近短な旅の備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS 山猫軒

<<   作成日時 : 2013/12/08 16:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

岩手県花巻市には宮澤賢治先生ゆかりの施設がたくさんありますが、今回は宮澤賢治記念館そばのレストラン「注文の多い料理店 山猫軒」を紹介します。
山猫軒は、車で花巻空港から約10分、東北自動車道花巻ICから約15分のところにあり、宮澤賢治記念館、イーハトーブ館、童話村などに隣接しているレストラン&土産品屋さんです。それぞれの公式ホームページは以下をご覧ください。
宮澤賢治記念館
http://www.city.hanamaki.iwate.jp/sightseeing/kenjimm/
イーハトーブ館
http://www.kenji.gr.jp/office.html
童話村
http://www.city.hanamaki.iwate.jp/sightseeing/dowamura/index.html
山猫軒
http://www14.ocn.ne.jp/~waildcat/

ここの周辺は駐車場が狭くいつも車を置くのに苦労するのですが、今回はちょうど店の近くから一台出たのですかさずとめてお店へ。
画像

店の入り口でワイルドキャットが出迎えてくれます。
画像

画像

マラソンランナーでアラフィーの私はあまり歓迎されませんね(笑)

店内も相変わらず混んでいてレストランは一時間待ちぐらいを覚悟したのですが、今回はたった20分待ちということで、名前を書いてお土産屋さんでショッピングしながら待ちました。ここのお土産屋さんは狭いながら色々とセンスの良いものを置いているのですが、私の一押しはネコのハガキ。
画像

これは裏(表?)に120円切手を貼り宛先を書いてポストに投函すると、普通のハガキの様にちゃんと届けてくれます。
画像

ちなみに切手は店内で販売していますが、ポストは童話村の近くになるので少し離れたところにあります。
予定通り20分位たったところで名前を呼ばれレストランへ。
画像

中に入ると今度は大きくて立体的なワイルドキャットが出迎えてくれます。近くでみると結構迫力があるのですが、こわれるので触らないで下さいのメッセージが。見た目に比べて結構ひ弱らしいです(笑)
画像

店内をみるとまず目に付くのが注文の多い料理店を代表する一文。
画像

私は賢治先生の作品は文庫でしか読んでいないので「當店」は「当店」という認識しかなく、初めてみた時は富店???ってなに???でしたが、「当」は昔は「當」と書いたんですね。
さて、席に座り、今回は何を食べようかさんざん悩み、やはりここに来たら定番でしょ、ということで鹿踊りそばを注文。念のため読みを。「ししおどりそば」ですよ「しかおどり」ではありませんよ。
画像

そばをおいしく頂き、車に乗って駐車場から坂を下りて国道456号線に出たところで一旦車を停め、童話村近くのポストに例のハガキを投函。またまたお土産を買いに花巻空港へ。
画像

この日は一階ロビーにチェーンソーアートの展示がありました。
画像

一階と二階の売店を全部まわってたんまりお土産を購入した後、三階の送迎デッキへ。待てど暮らせど飛行機は来ませんでしたが(笑)ここでも怪しいネコが出迎えてくれました。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
山猫軒 安近短な旅の備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる