安近短な旅の備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS 鴻巣のすごいもの その2 びっくりひな祭り

<<   作成日時 : 2014/03/08 17:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2014年3月1日 埼玉県鴻巣市ですごいひな祭りを見に行きました。

鴻巣駅に降り立つと、さっそく人形の街らしい看板が出迎えてくれました。
画像

埼玉で人形というと岩槻を思い浮かべる方が多いと思いますが、鴻巣も380年の歴史があるということで、有名な人形店や市の観光物産館があるところの住所は「鴻巣市人形」。すごい住所ですね〜。

今回の目的地は、まずは市役所。建物の中でびっくりなひな祭りをやっているということで友人が連れて行ってくれました。

玄関ではマスコットのひなちゃんがお出迎え。
画像

こちらは「竹びな」。
画像

玄関には普通のひな壇が。普通です。
画像

しかーし、市役所内に入ってみると、なななんと、巨大なピラミッドが!!!
画像

あっちから見ても
画像

こっちから見ても
画像

見上げても
画像

ひな人形ひな人形ひな人形ひな人形ひな人形ひな人形ひな人形ひな人形ひな人形ひな人形ひな人形ひな人形ひな人形ひな人形ひな人形ひな人形ひな人形ひな人形ひな人形ひな人形ひな人形ひな人形ひな人形ひな人形

とにかく凄い迫力です。
このピラミッド(四角すい)ひな段は、31段で高さが7メートルで飾られているひな人形の数は、なんと約1820体。「日本一高いピラミッドひな壇」に認定されているそうです。

階段にもすごいひな壇。
画像

画像

こちらの人形の数は約300体。

二階の展示エリアには、昭和10年代20年代のひな人形が。
画像

画像

さすが、歴史のある人形の街だということを感じさせますね。

人形を近くで見てみると
画像

画像

どれもきれいなお顔をしています。すごい数なのに一体一体丁寧に保存されているのですね。いやーすごいな〜。

玄関ホールの上にも
画像


トイレも(笑)
画像

ちなみに女子用のは撮ってません。

日本一のひな壇を満喫した後は次なる目的地、鴻巣駅ビルのエルミこうのすへ。
画像

こちらのひな壇は五画すい。
画像

こちらは11段で、高さは3メートル。約300体の人形が飾られているそうです。

こちらは小じんまりとしていますが、その分じっくり間近で人形を見ることが出来ます。
画像

画像

画像


ここでも竹びながお出迎え。
画像


このびっくりひな祭りは今年10周年とのこと。市役所とエルミこうのすの他に二ヶ所(コスモアリーナふきあげ、クレアこうのす)でも展示しているそうで、パンフレット上でざっくり数えただけで約5800体の人形を展示。すごいですねぇ〜、本当にびっくりしました。

鴻巣ってかなりすごいですね。

鴻巣市観光協会公式サイト
http://www.konosu-kanko.jp/
鴻巣びっくりひな祭り公式サイト
http://www.konosu-kanko.jp/
鴻巣人形の歴史
http://www.city.kounosu.saitama.jp/9,10892,83,496.html


























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鴻巣のすごいもの その2 びっくりひな祭り 安近短な旅の備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる