旅とカメラとランニング

アクセスカウンタ

zoom RSS 鴻巣のすごいもの その3 コウノトリ伝説の鴻神社

<<   作成日時 : 2014/03/16 16:19   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014年3月1日 びっくりひな祭りを見た後は鴻巣に来たら絶対に外せない鴻神社へ。
画像

この神社はコウノトリ伝説で有名ですが、実は昔この辺りには国を治める機関「国府」がありその中心「洲(す)」であったことから国府の洲(こくふのす)が「こうのす」となり、いつしかコウノトリ伝説が生まれ、鴻巣という字をあてたことから「鴻神社」となったということです。
画像

鳥居を抜けると狛犬が。
こちらは卵を持っていて、
画像

こちらは子供を連れています。
画像

さすが鴻神社、おもしろいなぁ〜。
社殿の両脇には夫婦銀杏。左が雄木で右が雌木。
画像

雄木の前にはコウノトリ伝説が出来た「木の神」のそばに建立されたとされる「鴻の宮」。
画像

画像

その左側には「なんじゃもんじゃ稲荷」。なんでも、このなんじゃもんじゃの木は、水戸の黄門様がご自身で「なんじゃもんじゃ」と言われた(本当か?)という云われがあるようです。
画像

画像

画像

雌木の方には「三狐稲荷神社」
画像

画像

なんとこのお宮は明治時代に全て銅で作られたもので、木は一切使っていないそうです。すごいな〜。
画像

天狐、地狐、人狐(順番があっているかは?)
画像

更にそのお隣には「女子力向上に御利益」があると言われる弁天さま。
画像

今日は三名の方が女子力向上を祈願された模様です。
画像

そして拝殿。私の同級生もここで子どものお宮参りをしたそうです。
画像

この神社の一番人気のお守りは、やはりたまごのお守りなんでしょうね。
願いがかなったらここにお返しに来るのだそうです。たくさん願いがかなったんですね〜。
画像

裏の方にまわってみると、小さいながらも風格のある旧本殿が鎮座していました。
画像


鴻神社公式サイト
http://www.koujinja.or.jp/index.html
鴻巣市公式サイト
http://www.city.kounosu.saitama.jp/
鴻巣市観光協会ホームページ
http://www.konosu-kanko.jp/


HOTEL HOUSEN ホテル朋泉<埼玉県>
楽天トラベル
全室LAN接続可・炭酸カルシウム温泉完備、家族風呂、レディースフロア、リラクゼーション、会議室完備


楽天市場 by HOTEL HOUSEN ホテル朋泉<埼玉県> の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





ホテル観音閣
楽天トラベル
西武ドームまで徒歩5分!西武ドームに一番近い宿!!駐車場&インターネット無料♪お部屋で無線LAN♪♪


楽天市場 by ホテル観音閣 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





シティホテル松井
楽天トラベル
特急小江戸停車駅西武新宿線「狭山市駅」東口より徒歩3分。ビジネスやレジャーにご利用ください


楽天市場 by シティホテル松井 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





狭山ニューシティホテル
楽天トラベル
西武新宿線狭山市駅東口より徒歩1分!狭山市駅より1番近いビジネスホテルです。全客室インターネット対応


楽天市場 by 狭山ニューシティホテル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





ビジネスホテル松井
楽天トラベル
新狭山駅南口より徒歩2分。従業員一同全てのお客様が満足するよう日々努力しながらお待ちしております。


楽天市場 by ビジネスホテル松井 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
コウノトリのひな、すくすく成長
福井県越前市白山地区にある県の飼育ケージで6月に誕生した国の特別天然記念物コウノトリのひな3羽が、すくすくと成長している。9日は巣の上で立つ場面もあり、黒色の風切り羽が生え、徐々に“一人前”に近づいている姿を見せている。 ...続きを見る
ローカルニュースの旅
2014/07/11 16:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鴻巣のすごいもの その3 コウノトリ伝説の鴻神社 旅とカメラとランニング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる