旅とカメラとランニング

アクセスカウンタ

zoom RSS チャレンジ小坂峠 七ヶ宿街道ミドルライド

<<   作成日時 : 2014/05/31 21:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2014年5月17日 福島県国見町から宮城県刈田郡の七ヶ宿ダムまで往復、途中小坂峠でちょこっとヒルクライムしてみました。
画像

ルート全体のイメージはルートラボでご確認ください。
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=ae66c797b7a55ca0f26626437a9b4f69

実は、去年福島の磐梯吾妻スカイラインを高湯側からヒルクライムした際に、標準クランクで非常に苦労したので、今年はクランクをコンパクトに、スプロケをワイドにし、ヒルクライム仕様に改造しました。
フロントクランク 52/39 → 50/34
リアスプロケ   12−25 → 11−28
初乗りした感じは、うーん、マウンテンになってしまった?ぐらい軽い。
軽くなったとはいえ、いきなり磐梯吾妻はちょっとなので、今回は小坂峠で小手調べ。

まずは、前泊した飯坂温泉駅前の宿で朝食、特にご飯をたくさん食べてエネルギーチャージ。
画像


飯坂温泉のブログはこちら → http://tokitatewakaru.at.webry.info/201405/article_8.html

国見の上野台運動公園まで車を飛ばし、
画像

体育館近くの駐車場に車を停めて準備。
画像

途中、照明が点いていないトンネルがあるらしいということで、ヘルメットにヘッドランプを装着。
画像

準備完了し、まず国道4号線に出ます。
画像

4号を2キロ弱南下し、七ヶ宿街道入口に到着。
画像

写真中央やや左側に見えるのが藤田総合病院。
画像

あの山を越えるんですねー。
なお、病院側は全く意識していないと思いますが、他の方のブログを見ても、この病院が七ヶ宿街道国見側のランドマークになっている様です。
いよいよ、七ヶ宿街道(県道46号)に入りました。
画像

この辺は国見IC付近。斜度は約2%。若干上っています。
深山神社付近。
画像

この辺は約3%。
蟹坂橋。ここからヒルクライム開始。
画像

松蔵寺付近。
画像

この辺りまで来ると斜度は6〜7%。
廃虚になった釣り堀とラーメン屋。
画像

この辺りは斜度10%越え。最大13%。
しかし、さすがに軽い。ダンシング必要ありません。
萬蔵稲荷の壱之大鳥居。
画像

萬蔵稲荷の大鳥居を過ぎ、少し上ったところから九十九折りが始まります。
画像

画像

画像

この道は、カーブが非常に深く切ってあり、コーナーでも斜度が緩くなっており、7〜9%。
磐梯吾妻の左コーナーで脚が止まって立ちこけしそうになることはありません。
途中、眼下に絶景を眺めながら、
画像

うーーーん、上ってきた実感。
途中何回か脚を止めましたが、無事に頂上に到着。
画像

蟹坂橋から、距離約4.4キロ、獲得標高差約320メートル、平均斜度7.3%のヒルクライム。ヒルクライム仕様にに改造した効果を実感しました。
ここからは下り。まずは萬蔵稲荷に参拝。
画像


萬蔵稲荷のブログはこちら → http://tokitatewakaru.at.webry.info/201405/article_9.html

幻想的な風景を堪能した後は更に下りを飛ばし、
画像

上戸沢宿は帰りに寄る予定なので、
画像

バイパスを経由。
画像

下戸沢宿に到着。
画像

茅葺屋根の家が随分残っていますね。いい雰囲気です。
画像

に志んや。
画像

下戸沢宿を抜けると、
画像

すぐに国道113号につながる道に合流。
画像

ここを左折し、七ヶ宿ダムへ向かいます。
今日はダムの上側に出るため虎岩公園方面へ。
画像

ここからもほんのちょっとしたヒルクライムですが、
画像

花に癒され上ります。
画像

距離約1キロ、標高差約100メートル、平均斜度約10%の坂を上り切り、下りで加速と思ったところに、
画像

突如、大剣が現れました。

飛不動尊のブログはこちら →http://tokitatewakaru.at.webry.info/201405/article_10.html

予定外の飛不動尊に参拝後、虎岩公園へ。
画像

写真撮影などしていたら、マウンテンライダーが現れ、あれこれとおしゃべりしながら展望台へ行くことになり、
画像

登ってみたら、
画像

ちょうど七ヶ宿湖の大噴水が上がっていて、ラッキー!
マウンテンライダーと別れ、七ヶ宿ダムへ向かいます。
まずは第一のトンネル。虎岩トンネル。
画像

道幅は狭いですが、照明は明るく、車の通行量も少ないので危険ではありません。
画像

虎岩トンネルを抜け、七ヶ宿ダムに到着。
画像


七ヶ宿ダムのブログはこちら→http://tokitatewakaru.at.webry.info/201405/article_11.html

七ヶ宿公園に寄ったりしながら、
画像

ダムを一周し、来た道を戻ります。
しかし、ただ同じ道を戻るのはつまらないので、帰りは上戸沢宿を経由。
画像

こちらは木々に囲まれた茅葺屋根のお宅。
画像

小さいながらりっぱな橋もかかっていて、結構な御家柄なのでしょうか?
画像

こちらは、下戸沢宿に比べて茅葺屋根は少ないですね。
画像

上戸沢宿を抜け、萬蔵稲荷を横目に見ながら坂を上り、小坂峠の絶景ポイントへ。
画像

ここは小坂峠の最高到達地点の少し宮城県側。今は営業していない(と思われる)ドライブイン風の建物の駐車場ですが、羽州街道旧道の出入り口もありました。
画像

ここから、来る時に見た萬蔵稲荷の大鳥居の近くにあった壊れた水車の辺りまで、旧道を歩ける様です。
さあ、ここからランドマークの藤田総合病院まではずっと下り、
画像

ただかっ飛ばすのではもったいないので、途中絶景を見ながら、
画像

国見町へ戻って来ました。
画像

国道4号を少し走って、ゴール。
画像

わずか、54キロの旅でしたが、
画像


ものすごく、内容の濃いミドルライドでした!

七ヶ宿町
http://www.town.shichikashuku.miyagi.jp/sightseeing/
福島県国見町
http://www.town.kunimi.fukushima.jp/index.html
白石市観光案内
http://www.city.shiroishi.miyagi.jp/welcome/guide.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
きついけど安全・楽しい 夏油ヒルクライム参戦記
2014年7月6日 夏油ヒルクライムに出場しました。 ...続きを見る
安近短な旅の備忘録
2014/07/13 17:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
チャレンジ小坂峠 七ヶ宿街道ミドルライド 旅とカメラとランニング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる