安近短な旅の備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS 絶景 鎌倉長谷寺

<<   作成日時 : 2014/07/21 16:10   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2014年4月27日 鎌倉の長谷寺に参拝。
画像

この日はまず大仏様に参拝。
大仏様のブログはこちら→http://tokitatewakaru.at.webry.info/201407/article_3.html
長谷駅に戻る途中に「長谷寺」にも参拝。
画像

長谷寺については正直あまり知識がなく、せかっく鎌倉に来たのだからついでに、程度の感覚で参道を寺に向かいます。
画像

山門近くで入山料を納めます。大人一人300円。
画像

境内に入ってみると、なんと立派な庭園が。
画像

「なになに、このお寺って実はすごいんでないの?」と連れに聞くと、「そーだねー、テレビの旅番組とかではしょっちゅう紹介されているねー。」とのこと。そういえば先日のテレビで鎌倉をぶらりみたいな番組を見たときにこのお寺も紹介されていました。すっかり忘れてた。
ということは、結構急な階段や坂を上って行ったところには絶景が待っているはず。とわくわくしながら境内を進んで行くと「良縁地蔵」を発見。
画像

何でもこのお地蔵さんは境内の三ヶ所にいらっしゃって、全部見つけると良縁に恵まれるとのこと。今更良縁に恵まれてもなー、なんて言いながら後の二ヶ所も探すことに。
ひたすら階段を上り観音様への参拝は後にして、
画像

まずは展望台へ。
画像

おーーー、素晴らしい景色!!!
展望台は人が多いので、更に上に向かいます。
画像

この道はアジサイの季節になると大渋滞になるとのこと。
坂の途中から由比ガ浜海水浴場が見えました!
画像

いやー、絶景ぜっけい。
4月ですが海水浴の方多いですね。
画像

更にズームアップしてみると、ウィンドサーフィンやボート。楽しそうだなー。
画像

絶景を堪能した後は、坂を下って輪蔵(まわり堂)へ。
画像

この蔵内には一切経が納められており、一回回すと一切経を一度読んだのと同じ功徳が得られるとのこと。但し回せるのは観音様の縁日である毎月18日のみ。今日は27日で、残念だなーと思って堂の周りを見ていたら、見つけました「良縁地蔵」。
画像

これで二ヶ所目。さあ、あと一ヶ所だ。
ずいぶん坂と階段を上ったのでおなかがすいてきました。
ということで、まわり堂の向かい側にあるお寺のレストラン「海光庵」で早めのお昼を頂くことに。
画像

ラッキーなことに窓側の席に着くことができ、ここからも絶景!
画像

材木座海岸とリビエラ逗子マリーナを眺めながら、注文したのは「お寺のカレー」と「大吉だんご」。
画像

このカレーはさすがにお寺のカレーだけあって、肉と魚は一切使っていないとのこと。香辛料が独特でおいしかった。
腹ごしらえが済んだところで(こんな順番でよいのか?(笑))、大黒天様へ。
画像

仏様の足を発見しました!(笑)
そしていよいよ本日のメイン「長谷観音様」へ!
画像

画像

こちらの十一面観世音菩薩像は像高9.18メートルという大きさに圧倒され、吸い込まれるような表情をされており感動しました。
続いて阿弥陀堂、
画像

鐘楼、
画像

かきがら稲荷大明神。
画像

なんでかきがら?と思い由来書きを見てみると、なんでも、こちらの観音様が人々を救うために海に流された際に付着したかきがらが、この地に観音様を導いたということでかきがら稲荷を建立したとのこと。かきがらがこの三浦半島に観音様を運んだのですね。うーーーん。まあ、そういうことだそうです。
続いて地蔵堂へ。
画像

外国人のお客様多いですねー。
堂の裏へ回ると「千体地蔵」
画像

これはすごい!いったい何体あるのでしょうか?圧倒されますね。
続いて下の境内に下りて辨天様へ。
画像

こちらの辨天様はお堂の中にもいらっしゃいますが、洞窟の中にもいらっしゃいます。
画像

辨天窟の中には「十六童子」
画像

そして弁財天さま。ありがたやありがたや。
画像

洞窟内を一巡りして外に出てみると、突如現る「不動明王」
画像

お不動さんは、いつも突然現れるのですね。
宮城のお不動さんのブログはこちら→http://tokitatewakaru.at.webry.info/201405/article_10.html
ちなみに長谷寺と宮城のお不動さんは全く関係ありません。(笑)
そういえば「良縁地蔵」あと一ヶ所見つけていません。
ん、これか???
画像

と思ったら違いました。こちらは和み地蔵。
まあ、旅は全部を制覇しないで名残惜しむのもまたよいもので、次回のお楽しみとしましょう。
ということで長谷寺を後にし、駅に向かいます。
途中おもしろいものを発見!
画像

これはウケる!!!
そして、長谷での神社仏閣巡りのラストは、
画像

ガチャピン大仏(大笑)。

長谷って楽しいところですね!

鎌倉 長谷寺
http://www.hasedera.jp/index2.html




かいひん荘鎌倉
楽天トラベル
大正ロマンの香りを残す鎌倉の純和風旅館。日本庭園と旬の味覚を味わい安らぎの休日をお過ごし下さい。





鎌倉パークホテル
楽天トラベル
ヨーロッパのインテリアが配された落ち着いた雰囲気のアーバンリゾートホテル。大仏などの観光にも便利。





鎌倉プリンスホテル
楽天トラベル
江ノ島・富士山を一望できる景勝の地、七里ヶ浜に建つ本格的リゾートホテル。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
幸せのおすそ分け 鶴岡八幡宮
2014年4月27日 鎌倉の鶴岡八幡宮に参拝。 この日は、まず大仏様と長谷寺に参拝。 大仏様のブログはこちら→http://tokitatewakaru.at.webry.info/201407/article_3.html 長谷寺のブログはこちら→http://tokitatewakaru.at.webry.info/201407/article_4.html 長谷から江ノ電で鎌倉へ移動。小町通りを通って向かいます。 ...続きを見る
安近短な旅の備忘録
2014/07/26 12:17
乗って楽しい見て楽しい 江ノ電
2014年4月27日 ?十年振りに江ノ電に乗って来ました! ...続きを見る
安近短な旅の備忘録
2014/08/17 18:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
絶景 鎌倉長谷寺 安近短な旅の備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる