旅とカメラとランニング

アクセスカウンタ

zoom RSS ほんとの空 智恵子の生家

<<   作成日時 : 2014/11/18 20:10   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014年11月16日 ずいぶんと久し振りに二本松の油井にある智恵子の生家を訪ねてみました。
画像

智恵子の生家は漆原という静かな町にあります。
画像

智恵子は有名な造り酒屋の娘として幸せな少女時代をここで過ごしました。
画像

家の中には裏から入ることが出来ますが、お隣の記念館と一緒に有料(大人一人410円)になっています。
チケットを購入すると、この様なパンフレットが頂けます。
画像

このパンフレットは、紙絵の世界を作り上げた智恵子のものだけあって、折り方が非常に凝っていて、表からも裏からも同じように見えて中身が違う。是非ここを訪れて実物を手に取って頂きたいです。

家の裏にはこじんまりとしていますが素敵な庭園。
画像

池には立派な錦鯉が泳いでいました。
画像

裏玄関を入ってみると、
画像

台所。女中達の仕事場兼食事処。
画像

その向かい側にはしろしきという男衆の休憩所。
画像

その二階は男衆の寝室。
画像

たたき(土間)を奥へ進むと、酒樽置場。
画像

その向かい側は帳場兼接客室。
画像
智恵子が幼少時代に弾いた琴も展示してありました。
帳場なので番頭さんの道具一式も。
画像

のれんが掛けてあるところが店。
画像

この奥に二階の智恵子の部屋への階段があります。
画像
今にも智恵子が降りて来そうですと言われますが、本当にそうですね。
茶の間には機織機。
画像

奥座敷には蓄音機が展示してあり、裕福な家庭だったことがうかがえます。
画像
智恵子はこの蓄音機で良くベートーベンの田園を聞いたそうです。
この蓄音機は家が破産したときに他人に渡ったそうですが、保存状態が良く奇跡的に当時のままの状態を維持しているそうです。

生家をじっくり拝見させて頂いた後は、隣接の智恵子記念館へ。
画像
ここでは智恵子の作った紙絵の世界を堪能することが出来ます。
中は撮影禁止なので写真はありません。

そして、やはりここに来たら買ってしまうでしょう。ということで、生家の隣にあるお土産屋さんで、
画像

お約束の花霞を購入しました。
画像


そして、生家に戻って空を見上げたら、真っ青な空。
画像


智恵子が言ったほんとの空とは、こんな空だったのかも知れませんね。


智恵子の生家・智恵子記念館
http://www.city.nihonmatsu.lg.jp/site/kankou/453.html
高村智恵子
http://www.nihonmatsu-kanko.jp/chiekosyo.html




智恵子抄 [ 高村光太郎 ]
楽天ブックス
角川文庫 高村光太郎 中村稔 角川書店 KADOKAWA発行年月:1999年01月 ページ数:260





智恵子抄 [ 高村光太郎 ]
楽天ブックス
詩集 愛蔵版詩集シリーズ 高村光太郎 日本図書センター発行年月:1999年03月 ページ数:176p





智恵子抄改版 [ 高村光太郎 ]
楽天ブックス
新潮文庫 高村光太郎 新潮社新潮文庫 夏の文庫フェア2009 古典 スタンダード 発行年月:2003



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ほんとの空 智恵子の生家 旅とカメラとランニング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる