旅とカメラとランニング

アクセスカウンタ

zoom RSS 本当に良いとこですねぇ 草津温泉一日目

<<   作成日時 : 2015/03/22 13:57   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2015年2月28日〜3月1日 草津温泉に行って来ました。
画像


28日はまず同じ群馬県内の世界遺産 富岡製紙場を見学。
富岡製紙場のブログはこちら→http://tokitatewakaru.at.webry.info/201503/article_2.html

見学後、上州富岡駅発14:08の上州電鉄で高崎へ、高崎からは15:12発のJR吾妻線で草津温泉最寄り駅の長野原草津口駅へ。最寄り駅と言っても長野原草津口駅から草津温泉まではJRバスで25分ほどかかります。この日はスキーシーズンでバスは満席。すぐに2台目が来て無事に草津温泉バスターミナルに到着。
画像

この日のお宿は、バスターミナルから歩いて2分の田島屋旅館さん。
画像

タヌキが印象的でいつか宿泊してみたいと思っていた旅館です。
でもこちらは漬物などのお店の玄関。旅館の玄関はお店の裏手にあります。
画像

旅館の玄関にも大きなタヌキがいました(笑)。
玄関を入ると、アンティークなオブジェがたくさん。癒されますねー。
画像

二日間、こちらのお部屋でのんびり時間に縛られず過ごします。
画像

廊下には、共同利用の冷蔵庫や食器棚。
画像

電子レンジやポットなどがそろっており、長期滞在の環境が整っています。
画像

また、こちらのお風呂は24時間いつでも入ることが出来ます。
画像

草津温泉の象徴 湯畑から直接ひいているのでちょっと熱めですが、いつでも入れるのがいいですね。料理も頼んでいないので、寝たい時に寝て起きたい時に起きてという、夢の様な時間の過ごし方が出来ます。

温泉を頂いた後は旅館から歩いて5分のお食事処 夢花さんで、舞茸天丼を頂きました。
画像

この分厚い舞茸は草津のお隣、六合(くに)村産。舞茸は新潟の雪国まいたけが有名ですが、この舞茸は雪国まいたけに勝ってましたね。一緒に頂いた純米吟醸酒 水芭蕉もさわやかな味わいで美味しかった。
お腹が一杯になったところで部屋飲みの買い出しに大竹酒店さんへ。
画像

いいネーミングのお酒や
画像

湯もみちゃんのサイダー購入。
画像

久し振りにテレビを見ながらのんびり静かな夜を過ごしました。



草津温泉 田島屋旅館
楽天トラベル
タヌキが目印のぬくもりのある温泉宿。湯畑温泉100%源泉掛け流しのいやしの湯。






【永井酒造】水芭蕉 純米吟醸酒 720ml (群馬県産地酒/群馬の地酒)
上州の地酒たかはし与
米の持つふくよかな味わいをひきだしたソフトでピュアなお酒です。■原料米:山田錦(兵庫県三木別所地区産





【群馬の地酒】 草津湯美人純米吟醸 720ml
草津温泉 湯の香本舗
[分類] 清酒    (純米生貯蔵酒)[アルコール度]13?14%[日本酒度]+2%       (





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
本当に良いとこですねぇ 草津温泉二日目
2015年2月28日〜3月1日草津温泉に行って来ました。 ...続きを見る
安近短な旅の備忘録
2015/03/22 15:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本当に良いとこですねぇ 草津温泉一日目 旅とカメラとランニング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる