旅とカメラとランニング

アクセスカウンタ

zoom RSS 新函館北斗から函館・洞爺湖絶景巡りの旅

<<   作成日時 : 2016/03/29 20:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2016年3月26日 北海道新幹線開業日、一ノ関から新函館北斗まで新幹線で移動した後は、車で函館や洞爺湖の絶景巡りをしました!
画像


一ノ関から新函館北斗までのブログはこちら→http://tokitatewakaru.at.webry.info/201603/article_5.html

新函館北斗駅を車で出発、最初の行先は函館なので国道5号線を一路南下。
すぐに見えて来たのは函館本線七飯駅付近の大カーブ。
画像
新幹線が300キロ以上で通過できるカーブの半径は大体4000メートルと言われていますが、このカーブの半径は約3000メートル。
画像
北海道新幹線はカーブとトンネルが多く、300キロは出せないので大丈夫なのでしょう。
遠くに函館山を見ながら車は進みます。
画像
土曜日でしたが道は空いていて、あっという間に函館に到着。摩周丸、懐かしいですねー。見学したのは何年、何十年前?
画像

今回の函館は元町散策です。
まずは函館山(334m)をバックにペリー提督。
画像
旧函館区公会堂と旧北海道庁函館支庁庁舎。
画像
黄色い方が公会堂で水色が函館支庁。
そしてここが
画像
チャーミーグリーンのコマーシャルで一躍有名になった八幡坂です!
画像
天気が良くて最高です!
ハリストス正教会。
画像
聖ヨハネ教会。
画像

そして路面電車とレール(笑)
画像
レールの曲がり具合が何とも言えずいいですね〜。
函館を後にし国道5号線を経由して大沼公園を過ぎたあたり道央自動車道を北上、北海道駒ヶ岳(1131m)が見えて来ました!
画像
かろうじて山頂に雲がかかっておらずラッキーです!
画像
内浦湾と対岸の山々を眺めながら車は進み
画像
洞爺湖に到着しました!
画像
サミットが行われたザ・ウィンザーホテル洞爺は今でも大人気だそうです。
画像
画像

そして、本日のハイライトは標高1898メートル、蝦夷富士「羊蹄山(ようていざん)」!
画像
ガーン!雲でほとんど見えません(涙)。
あー、大ショック。しかし気を取り直して本日最後の絶景ポイントへ。
そこは、洞爺湖に浮かぶ、中島、弁天島、観音島、饅頭島の四島が重ならず、4つあることが地上から確認できる唯一のポイントへ。
国道230号線を北上しつつ、洞爺湖を眺めながら「ここだ!!!」
画像
やった!捉えました。左から、大島、饅頭島、観音島、弁天島です。
車窓からの難しいショットで斜めだしピントもあまいですが、本日最高のショットです。やりました!





LAKEHOUSE AT TOYAKO(レイクハウス洞爺湖)
楽天トラベル
LAKEHOUSE AT TOYAKOは湖のほとりに位置したゆっくり時間の流れる素敵な空間です。


楽天市場 by LAKEHOUSE AT TOYAKO(レイクハウス洞爺湖) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





洞爺湖温泉 ホテルグランド トーヤ
楽天トラベル
洞爺湖湖畔に位置し、湖に面したお部屋からは中島・羊蹄山(エゾ富士)が一望出来ます。


楽天市場 by 洞爺湖温泉 ホテルグランド トーヤ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





絶景の湯宿 洞爺 湖畔亭
楽天トラベル
雄大な洞爺湖の景色を堪能できる空中露天風呂が自慢の宿。


楽天市場 by 絶景の湯宿 洞爺 湖畔亭 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新函館北斗から函館・洞爺湖絶景巡りの旅 旅とカメラとランニング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる