旅とカメラとランニング

アクセスカウンタ

zoom RSS 郡山〜新潟〜鶴岡の旅 「ラマダホテル新潟の夜」

<<   作成日時 : 2016/07/10 18:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2016年6月11〜12日 福島県郡山市から新潟を経由し鶴岡を旅しました。
第三章は「ラマダホテル新潟の夜編」です。
画像


第二章の「SL青い12系客車号編」はこちら→http://tokitatewakaru.at.webry.info/201606/article_8.html

新潟駅でSLに分かれを告げ
画像

本日の宿泊先、駅から徒歩1分と至極のロケーション「ラマダホテル新潟」へ
画像

このホテルは2016年4月にオープンしたばかりの出来立てほやほや。
さすがに部屋もきれいです。
画像


さて、新潟と言えば、旨い魚に旨い酒。
荷物を置いたらすぐに一階の「柳都(りゅうと)庵 新潟駅前店」へ
画像
店内はたくさんのお客さんで大賑わいでしたが、かろうじて二人分席が空いていました。
画像
かわいらしい鳥ですが、ひょっとしてトキ?ですよね。
さあ、戦闘開始です(笑)
まず、胎内高原ビールで喉を潤し
画像
刺し盛り
画像
どれも新鮮!
新潟名物「のっぺ」
画像
さすがに本場、深い味わいです。のっぺ汁とは言わないんですね。
村上牛のコロッケ
画像
ジュワーッと肉汁が〜。
村上牛は、新潟県の村上市や胎内市で飼育された格付等級A−4・B−4以上の黒毛和牛で、平成8年度・平成15年度の2回、全国肉用牛枝肉共励会で最高位の名誉賞を受賞している極上の牛肉です。

そして、本日のメーンイベントはこれ!
画像
「ノドグロ」!!!
東のキンキに西のノドグロと言われる程人気のあるノドグロ。
あぶらがのっていてたまらない旨さです。この美味しさは魚の王様タイもかないません。感動です、言葉が出ません。
一関でもノドグロが食べられる店はありますが、鮮度が全然違います。イヤーほんとに感動しました。

お酒はどれにしようか?
画像
新潟の定番「麒麟山」「越の景虎」の純米吟醸を頂きました。
画像
さすが酒処新潟の酒はスッキリ切れ味が違いますねー。

そして、締めは十割りそばのサラダで
画像

どれも新潟ならではのものを頂きました。
本当に美味しかった、新潟に来て本当によかったと思える品々でした。

駅は近いし、ホテルはきれいだし、酒も魚も旨いし。ここは天国です〜。



ラマダホテル新潟
楽天トラベル
★JR新潟駅万代口徒歩1分★ラマダホテルが、新潟に新しくオープン■全館無料Wi-Fi完備■


楽天市場 by ラマダホテル新潟 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





麒麟山酒造 純米吟醸 ブラウンボトル720ml
魚沼の里 芳屋
麒麟山酒造 純米吟醸 ブラウンボトル720ml ほのかな吟醸香と、コクのある味わいが特徴。香りと味の


楽天市場 by 麒麟山酒造 純米吟醸 ブラウンボトル720ml の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





人気シリーズ“名水仕込”新潟の地酒越の景虎 名水仕込特別純米酒【諸橋酒造】720ml
酒ショップ羽前屋
越の景虎 名水仕込み 特別純米酒 名水仕込・・ 全国名水百選にも指定される 清冽な湧き水 「杜々の森


楽天市場 by 人気シリーズ“名水仕込”新潟の地酒越の景虎 名水仕込特別純米酒【諸橋酒造】720ml の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
郡山〜新潟〜鶴岡の旅 「ラマダホテル新潟の夜」 旅とカメラとランニング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる