ロードバイクで挑戦「磐梯吾妻スカイライン」

いつかはランで制覇したいと思っている福島の磐梯吾妻スカイライン。
いきなりランで挑戦は無謀なのでまずはバイクで挑戦してみました。

2013年6月8日(土)
この日は、翌日のサイクルエイドジャパン2013の猪苗代→福島ロングコースの出発地点である猪苗代まで、東京から来た友人と二人で福島駅からバイクで行くことに。
福島駅から猪苗代までは、磐梯吾妻スカイラインを通るルートと、R115を通って土湯峠を越えて行くルートがありますが(他にもありますが)、R115は全長3360メートルの土湯トンネルの迂回ルートである県道30号が通行止めということで、高湯温泉経由の磐梯吾妻スカイラインルートを選択。東京の友人も是非ということで兆戦が決まりました。
高湯温泉ルートは、平均斜度約8%、最大斜度が10%を超えるヘビー級のヒルクライムで、ヒルクライマーに人気のルートです。また、高湯温泉を過ぎててからの磐梯吾妻スカイラインも、平均斜度が5%以上とタフなコースです。

コース全体のイメージはルートラボでご確認下さい。
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=748f14ab3983c62dbf29bf087b67e4db

まずは友人と福島駅で合流。
画像


自転車を組み立て後、標高72メートルの福島駅を出発し、県道70号をまっすぐ高湯温泉に向かって進み、約9キロ地点のみちのく観光果樹園前に到着。ここの標高は約200メートル。ここからがヘビー級ヒルクライムの始まりです。
画像


写真で見てもわかる激坂を立ちこぎを入れながらぐいぐい登ります。
画像


途中無散水消雪道路となっているところが二ヶ所あり、この部分は路面がコンクリートで抵抗が大きく、更に厳しさが増します。
画像


ここはヒルクライム開始後約3キロ地点。10%位ある所ですが友人もぐいぐい登って来ます。
画像


途中写真撮りのためと言い訳しながら何度か脚を止めましたが、思ったより軽快に玉子湯に到着。ヒルクライム開始後、距離約6キロ、標高差約500メートル、平均斜度約8%を登って来ました。
画像


高湯温泉を過ぎると間もなく磐梯吾妻スカイライン高湯側入口に到着。今年も無料開放されていました。
画像


ますは標高1000メートル地点に到着。ヒルクライム開始後、距離約11キロ、標高差約800メートル、平均斜度約7.5を登って来ました。
画像


まだまだ元気にぐいぐい登って行くと、一番目の絶景ポイントのつばくろ谷に到着。ヒルクライム開始後、距離約14キロ、標高差約960メートル、平均斜度6.8%。オートバイの方に「自転車で来たんですか!!!すごいですね!!!とびっくりされました。」
画像

画像

画像


ここから、今日一つ目の目的地である浄土平までは、平均斜度5%強なのでさほど問題なく行けるかな、と思いきや蓄積して来た疲労と空腹感で徐々に元気がなくなり、更に左コーナーのRが小さくなって来たためにコーナーに入ってから抜けるまでに、立ちこぎでも何度も脚が止まりそうになるほど厳しい走りとなりました。
画像


森林限界を過ぎると一気に視界が開けまた元気復活、まずは無事浄土平に到着しました。ここまでヒルクライム開始後、距離約21キロ、標高差約1400メートル、平均斜度約6.6%を登って来ました。
画像

画像


二人ともガス欠気味なので写真撮影もそこそこにレストハウスへ一直線。メニューもカツカレーしか思いつかず、速攻でチケットを買い席に。カレーはもう少し辛さほしいなという感じでしたが、味もボリュームも合格点でした。
画像


カレーを一気に頂き、元気復活してきたところで、次はここに来たら絶対に外せないももソフトをデザートに。
画像


更に元気が復活したところで「せっかくですから吾妻小富士にも登りましょうか?」と友人に聞くと、スタート前は「とても無理です。」と言っていたのが「せっかくですから。」の返事。では、ということで吾妻小富士も制覇しました。
画像

画像

画像


吾妻小富士山頂を一周し腹も落ち着いたところでバイクでスタート。今日のルートは浄土平で最高到達地点についた様な気になりますが、実はもう少し行ったところが最高到達視点。
画像

ヒルクライム開始後、距離約23キロ、標高差約1450メートル、平均斜度約6%の登りを制覇しました。

ここからは楽しいダウンヒル。と言ってもヘヤピンカーブの連続なので一瞬たりとも気が抜けません。
無事に磐梯吾妻スカイライン土湯側ゲートに到着。県道30号を通って猪苗代町に入りR115に出てひたすら下って行きます。
画像

画像


R115を快調に33キロほど下ってきたところで、今日のホテルまでの近道に入ります。ここからは一転約4.5キロ登りが続きます。平均3.5%くらいの登りでしたが疲労が蓄積していたので、結構きつかったです。
画像


無事に、本日の最終目的地「ヴィライナワシロ」に到着。磐梯山と猪苗代湖が見渡せるロケーション最高のホテルです。
画像

画像

画像


本日の走行距離は76.26キロ。距離としてはロングライドと言えない距離ですが、うわさ通り高湯側からのヒルクライムはヘビー級でした。次回はランで挑戦しようかなーっと。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック