小さい春見つけた 達谷窟毘沙門堂

2015年3月7日 平泉の達谷窟毘沙門堂に春を探しに行って来ました。
画像

西光寺テレフォン法話もお題は「春」
画像

今年は春の訪れが早いような気がするが、法話でも例年に比べて随分と早い春の訪れに驚いた様子をお話をされていました。

まずは、御供所のお庭を散策。
画像

すいせんが大分大きくなってきました。
画像

ふきのとうも見つけました。
画像

こんなきれいな花も見つけました!
画像

が、花は専門外なので名前がわかりません(笑)

御供所の中にはひな壇が飾ってありました。
画像

3月も、もう7日なのでひな壇はもう無いだろうと思っていたので、とてもラッキーでした。

では、境内へ。
まずは弁天様にご挨拶。
画像

蝦蟆ケ池の辺には福寿草が咲いていました。
画像


大仏様の表情も冬に比べて穏やかになったような。
画像

大仏様の御足下には姫踊子(ヒメオドリコ)草。
画像

花言葉は「春の幸せ」だそうです。これが大仏様の表情に表れていたのかも(^^)

奉行坊杉の苔(コケ)。
画像

苔ってこうやって見るときれいですよね。

鐘楼の下にも色々な花々が咲き始めました。
画像

画像

が、花の名前は分かりません(笑)

金堂前の池では魚達がのんびりと泳いでいました。
画像

池から流れる水の音ものどかな雰囲気を演出しています。
画像

水路の辺には さるのこしかけ。
画像


そして、最後に毘沙門堂へ。
画像

最強のお守りを頂きました!
画像


春と福をいっぺんに頂いた達谷窟毘沙門堂でした(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック