町民600人を救った 南三陸温泉 ホテル観洋

2015年11月29日 南三陸のホテル観洋へ行って来ました。
画像

今日は、51回目の南三陸福興市。
画像


第51回志津川鮭・いくらまつり福興市のブログはこちら→http://tokitatewakaru.at.webry.info/201511/article_13.html

食べ物は温かくて、美味しくて大満足だったのですが、11月も下旬で風もあり冷えた体を温めに日帰り温泉に来ました。
多少風はありますが、この景色を眺めながらの露天風呂は最高でしょう。楽しみ楽しみ。
画像
裏の玄関からホテルに入ってみると、
画像
レストランの一角で震災の写真展が行われていました。
画像
画像
震災直後の悲惨な状態を思い出しました。
宿泊客だけでなく周辺の住民の避難所にもなった観洋。
画像
自らも被災しながらも600人もの被災者を受入れ、半年に渡って町民を救った女将とホテルの従業員には頭が下がりました。
そして、露天風呂の再開や、復旧復興していく過程が写真や感謝の色紙で綴られていました。
画像
そしてロビーでは、NHKメディアテクノロジー提供の震災直後の3D映像が。
画像
震災を風化させてはいけない。改めて強く思いました。

さあ、温泉に行きましょう。
まずはフロントで入浴料をお支払い。大人一人820円。
画像
広々ロビーには、白いピアノやクリスマスツリー、樹齢1000年のかりんのテーブルなどがあり、高級感がありますね。
画像

お風呂は南館の4階と東館の2階にありますが、もちろん露天風呂のある東館2階へ。
画像

チケットを渡して脱衣所へ入ると、運良く私一人だけ。
画像
窓から露天風呂と海が撮影出来ました!
画像
画像
しかし、さすがに浴室へはカメラ(スマホ)は持ち込めず、この景色を眺めながらの露天風呂が、どれだけ気持ち良かったかは、想像して下さい(笑)。
画像

温泉で温まった後は売店でお買い物。たくさんあって迷っちゃいますね。
画像
画像


そして、東館の大きな窓から、私の誕生日の7月25日に夏祭り福興市が行われた、仮設魚市場前の漁港を眺めながらホテルを後にしました。
画像



南三陸 ホテル観洋
楽天トラベル
南三陸随一の海洋リゾートホテル。三陸海岸唯一の温泉露天風呂。海に映る日の出の美しさはなんと絶景な事。


楽天市場 by 南三陸 ホテル観洋 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





【新幹線付プラン】南三陸 ホテル観洋(JR東日本びゅう提供)
楽天トラベル
往復新幹線+宿泊がセットでおトク!JR東日本の旅行商品「びゅう」が楽天トラベルで予約可能に!(全商品


楽天市場 by 【新幹線付プラン】南三陸 ホテル観洋(JR東日本びゅう提供) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック