旅とカメラとランニング

アクセスカウンタ

zoom RSS 艶やか 釜石大観音

<<   作成日時 : 2014/06/07 23:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2014年6月1日 ?十年振りに釜石大観音に参拝。
画像

釜石駅からタクシーで鳥居前の駐車場へ。こちらの駐車場は無料。ちなみに少し上った拝観券売り場のところには有料駐車場があり、乗用車300円。
画像

観音様に参拝するのに鳥居?

あまり深く考えずに仲見世通りへ。
画像

残念ながらシャッター通りになってしまいました。以前来た時は賑わっていた様な気がします。遠くに観音様の後ろ姿が見え、ロケーション的には良い所なんですがねー。

仲見世通りを過ぎると山門。
画像

やはり、しっくりきますね。仲見世通りが廃れてしまったのは、鳥居も原因の一つでは?

仁王様達と
画像

画像

大提灯
画像

やはり観音様に参拝する時は山門から入山したい。
でも、観音様の胎内には七福神。弁天様にお参りする時は鳥居から入るよなー。
画像

まあ、元をたどればなどと色々考えると疲れます。今日は天気も良いのでのんびり観光しましょう。

入口から入ると水神様。
画像

手水舎の様に柄杓が置かれていますが、まだここは聖域ではありません。(鳥居と山門の話は抜きにして。)
画像

なぜなら、
画像

まだ入山拝観料を納めていないからです(笑)
しかし、この日は6月の第一日曜日。毎年6月の第一日曜日は年大祭火祭という行事が行われ入山料が無料。
大人1人500円が、今日は無料!
ここから、ちょっとだけエスカレーターに乗ります。(この設備の必要性は?)
画像

中に入ると右側に奇跡の石。
画像

この石は東日本大震災の大津波にも耐えて流されず、更に水晶を埋め込んだので触れて幸運をつかんで下さいとのことでした。
エスカレーターに乗り、
画像

降りた所には、
画像

建物はありませんが、こちらが手水舎でしょう。

さあ、いよいよ観音様へ。
画像

なんとも素敵な後ろ姿。

階段を上るとお祭りは終わっていました。
画像

画像

次に来る時には早く来て見てみたいですね。

こちらは弁天様を祀る金蛇水。
画像

この水でお金を洗うと金運がアップするそうです。

浄土橋近くの撮影スポットから観音様。
画像

こちらの観音様は太平洋を見ておられるので、昼を過ぎると逆光になってしまいます。
画像

それでも、艶やかなお姿とやさしい表情のお顔は十分拝ませて頂きました。
画像


では、胎内に入ってみましょう。
画像

画像

まずお迎え頂いたのは?分の一の大きさの金色の観音様。
画像

こちらの(というか多くの)観音様は、白、のイメージなので金色は?
らせん状の階段を上り拝殿へ。
画像

ここには、こちらのご本尊である魚籃観音様が安置されています。

七福神めぐりは弁天様から。
画像


3階には三十三観音安置室。
画像

魚籃観音様は拝殿におられるので写真。
画像


階段の途中にある永代祈祷千体観音。
画像

ご祈祷を受けられたと思われる方のお名前がテープライターというのはどうなのか?

11階の展望台まであと何段?とか言いながら、
画像

着きました。
画像

釜石湾が一望できます。
画像

天気も良いし、絶景です!
画像

画像

しかし、気になるのはスーパー堤防としてギネスにも掲載された湾口防波堤。
画像

無残な姿となりました。
一定の効果があったとはいえ、莫大な費用がかかる防波堤。またいつか来るだろう大津波に対して、リアス式海岸の三陸はどの様に対策して行けば良いのでしょうか?

などと考えながら胎内めぐりを終え仏舎利塔へ。
画像

仏舎利とはお釈迦様のお骨のことで、スリランカのケラニア仏舎利塔から分骨されたとのこと。
上階には仏舎利安置塔。
画像

下階には八宗祖師堂。
画像

宗派を超えてということですね。

天気も良かったし、のんびり過ごすはずだったのですが、色々と考えてしまった釜石大観音の旅でした。

釜石大観音
http://www.kamaishi-daikannon.com/
石応禅寺
http://www.kamaishi-daikannon.com/ishi_temple.html
釜石市
http://www.city.kamaishi.iwate.jp/



ホテルサンルート釜石
楽天トラベル
朝食バイキングなら釜石ではココで!





釜石ベイシティホテル
楽天トラベル
装いも新たに! 「より快適なご宿泊」をご提供出来ますよう、館内設備等 “一新” 致しました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ほんわか、しんみり 三陸鉄道南リアス線
2014年6月1日 今年の4月5日に全面開通した三鉄南リアス線に乗って来ました。 ...続きを見る
安近短な旅の備忘録
2014/06/22 21:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
艶やか 釜石大観音 旅とカメラとランニング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる