旅とカメラとランニング

アクセスカウンタ

zoom RSS アスピーテラインヒルクライム 八幡平ミドルライド

<<   作成日時 : 2015/08/12 17:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2015年8月9日 福島から来た仲間と八幡平アスピーテラインヒルクライムにチャレンジしました。
画像


昨日は安比〜焼走り方面と多少のアップダウンはありましたが、ヒルクライムと言うほどの坂は無く。

昨日のブログはこちら→http://tokitatewakaru.at.webry.info/201508/article_1.html

しかし、今日チャレンジする八幡平アスピーテラインは、10%以上の坂が何ヶ所もあり、平均5.7%の坂をほぼ20キロ上り続けるタフなコースです。
ルートラボでコースをチェック。
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=4ab2c541d815262190e01cb311c3b51f

昨日宿泊したのは「八幡平ロイヤルホテル」。
画像

私はいつも通り5時に起床し朝のジョギング。
県民の森を一周してみました。
画像
画像
画像

あじさいやシラカバに囲まれた素晴らしいトレイルでした。
そして、部屋に戻ると、なんと岩手山が山頂までクッキリ!!!
画像

素晴らしい!この次は絶対にトレランするぞ!

温泉で汗を流した後はお楽しみの朝食。
画像

野菜中心ですが、ヒルクライムに備えていつもよりご飯も多めに。
でも、これしか食べられないから早くならないんだよなー。

チェックアウトを済ませ、スタートポイントの「松尾八幡平ビジターセンター」で準備。
画像

仙台からベルエキップしびれ隊の方々も15名位いらしてました。
八幡平をバックに。
画像

本日Yさんは体調不良のためDNS。
さあ、スタートです。
画像

スタートからいきなり6%の坂で助走路はありません。
坂は7%、8%、9%とどんどん急になります。
画像

3キロ辺りでKさんもギブアップ。
私も必死に頑張りますが、A氏には離され、後からスタートしたしびれ隊の方々にも次々抜かれます・・・。
画像

岩手山が真横に見える?
画像

5キロ地点くらいからは走りながら写真を撮る余裕もなく、それでも何とか頑張って踏ん張って源太岩に到着。
画像

しかし、ここで1リットル積んだ給水が無くなり車でサポートについてくれたY氏に、御在所まで水を汲みに戻ってもらいました。
ここからもうひと踏ん張り。
熊沼が見えて来ました。
画像

ここまで来たらもうゴールは目の前。山頂レストハウスが見えて来ました。(写真中央右側です。小さい(^^;))
画像

そしてついに上り切りました。
画像

A氏、W氏も到着。
画像
画像

達成感があふれました。

しかし、このコースは福島の高湯温泉〜磐梯吾妻スカイラインを経由し浄土平に上るコースに匹敵するコースですね。
高湯〜磐梯吾妻ヒルクライムのブログはこちら→http://tokitatewakaru.at.webry.info/201306/article_1.html

ここからは樹海ラインを下ります。
画像

こちらの10%の勾配と急なコーナーが連続するので、あまりスピードを出さず慎重に下ります。
画像
画像

松川温泉まで下ったところで、松川地熱発電所へ。
画像

ここも以前から一度来てみたかったところ。
冷却塔は近くで見ると更に迫力が増しますね。
画像

地熱館でコーラを飲んだり、発電のしくみを勉強したりし大満足。
画像

スタート地点のビジターセンターに無事に戻ってきました。
画像

本日の走行距離は約46キロ。距離は短かったですけど、中身のものすごく濃いライドでした。
そして、本日の昼食会場は「八幡平ハイツ」。
画像

バイキングと日帰り入浴のセットでなんと1650円 安い!!!
画像

バイキングは和洋折衷で。
画像

旨すぎて食べ過ぎました(^^;)
温泉にゆっくり入って汗を流しました。
画像

走って、食べて、飲んで、勉強して、温泉入って、最高な二日間でした。
画像

お疲れ様でした!


八幡平ロイヤルホテル
楽天トラベル
八幡平国立公園の壮大な大自然に包まれた寛ぎの時間。感動へと続く四季折々の自然美がここに在ります。


楽天市場 by 八幡平ロイヤルホテル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





八幡平温泉郷 八幡平ハイツ
楽天トラベル
新緑、紅葉、雪景色と移ろいゆく八幡平とほのかに硫黄の香り漂う温泉を満喫できる天然温泉の宿。


楽天市場 by 八幡平温泉郷 八幡平ハイツ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





新高湯温泉 吾妻屋旅館
楽天トラベル
日本の秘湯!特産「米沢牛」は絶品♪源泉掛け流しの眺望露天風呂のある大自然に囲まれた山奥の一軒宿


楽天市場 by 新高湯温泉 吾妻屋旅館 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





高湯温泉 旅館 玉子湯
楽天トラベル
一度は訪れたいと全国から温泉ファンがやってくる。大人気の「高湯温泉」を源泉掛け流し100%で♪


楽天市場 by 高湯温泉 旅館 玉子湯 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アスピーテラインヒルクライム 八幡平ミドルライド 旅とカメラとランニング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる